メニュー

施設案内

診察室

明るく清潔な診察室です。電子カルテを導入し、診察室、リハビリ室、レントゲン室での情報共有化を図ります。

処置室

カーテンの仕切りがあり、プライバシーを守りながら治療を受けていただく事ができます。

リハビリ室

明るく広々したスペースです。理学療法士が患者様ごとに適した運動プログラムを作成し(運動器リハビリテーション)、様々な運動機器を用いてリハビリをします。

レントゲン・DR

当クリニックのレントゲンはDR(デジタルラジオグラフィー)を導入し、従来のレントゲン撮影よりX線照射量も低く、患者様の被ばくリスクを低減することができます。

DEXA

骨粗鬆症の診断では、骨折リスクの高い腰椎と大腿骨近位の骨密度を測ることが推奨されています。当クリニックではDEXA(米国GE社)を導入し、腰椎と大腿骨近位部の骨密度を測定することで、患者様個々適した治療を提供します。検査時間は5分以内と短く、低被ばくで患者様に負担をかけない検査を提供します。

マイクロ波温熱治療器

身体の深部までソフトに加熱し、効果的に血行を改善させ筋肉の緊張を取り除き、疼痛の緩和が得られます。

カイネタイザー

疼痛を緩和する低周波及び干渉低周波治療、疼痛・炎症の早期回復を促す微弱電流治療、深部の疼痛をピンポイントで治療する高電圧治療、筋肉の他動収縮に適したバーストなど、症状に応じた治療が行えます。

パワープレート

3次元ハーモニック振動により筋肉の反射反応が引き出され運動効果を高めます。短時間この機械に乗ることで身体のバランス能力を向上させ、筋力訓練、血流改善、ストレッチ効果があります。筋力をつけるために動きたいけど動けない方には最適なリハビリ機器です。
また、骨を丈夫にする(骨密度が増加)効果も報告されています。

TRXサスペンショントレーニング

自体重と重力を負荷として利用するトレーニングシステムです。筋力、可動域、柔軟性、バランス力など目的に応じた様々なトレーニングが行えます。

理学療法士の運動療法プログラムの一部に組み込んでいます。

エアドッグ

シリコンバレーによって開発されたウイルスの6分の1(0.0146㎛)の微細粒子を除去できる空気清浄機です。現状の感染防御対策に加え、より安全に安心して受診いただけるように導入しました。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME